痩せるとイケメンになる人は意外と多い!【減量すべき3つの理由】

モテたい人向けです。

痩せるとイケメンになる人は、本当にたくさんいます。

そもそも美醜のバランスは、顔のパーツがほんの紙一重のところで成り立っているのです。

少しだけでも余分な肉が顔についていると、かっこいい雰囲気をだすことができません。

渋い雰囲気を出すことはできますが、ブランディングするのには、かなり難易度が高いといえます。

それでも減量できない人が多いのは、痩せることのメリットをそこまで理解していないことも原因です。

そこで本記事では、少しやせるだけでイケメンオーラを出しやすくなる3つの理由から、筋トレをして減量すべき理由まで解説していきます。

痩せるとイケメンになる人は意外と多い!【減量すべき3つの理由】

頬が少しこけてると男らしく見える

イケメンのオーラを出したいのであれば、頬が少しこけているくらいがベストです。

なぜなら、運動習慣があり精悍な顔つきをしているとイメージされやすいためです。

注意すべきなのは、病的なやせ方をして頬をこけさせないことです。

一歩間違えると、陰気なオーラを身にまとうようになってしまいます。

とはいえ、体重制限したときに顔が痩せるのは最後であるため、すぐに理想的なイメージにはなりづらいと言えます。

少しの期間をかけて健康的に痩せて、頬をこけさせることで、本当にかっこいいと感じられるようになります。

以下から、オススメの顔痩せアイテムを紹介していきます。

美顔ローラー【むくみが取れる】

美顔ローラーは、顔の輪郭にそってマッサージすることで、リンパや血行が良くなります。

血行が良くなることで、むくみが取れて、顔痩せにつながり頬をこけさせることができます。

さまざまなメーカーの商品がありますが、安過ぎない商品であれば、どれも似たような効果が得られます。

[itemlink post_id=”2247″]

小顔マスク【リフトアップ効果】

小顔マスクとは、コルセットのようなマスクを顔に巻き、形を矯正するアイテムです。

ベルトによって顔のリフトアップ効果が得られると同時に、顔痩せすることで、頬をこけさせることも可能になります。

デザインはさまざまな種類があるので、あなたの顔に合った物を選ぶことが大事です。

フェイシャルフィットネス【顔やせ効果】

口に加えて、顔の表情筋を鍛えるアイテムです。

重さを調整して負荷を変えることができる商品もあるため、ピンポイントに顔の筋肉を鍛えることができます。

顔の筋肉をつけることで、顔痩せ効果が期待でき、頬をこけさせて顔をシュッとさせることができます。

実際にやってみると分かりますが、想像以上に顔の筋肉を使うため、すぐに効果を実感できます。

体感としては、数分続けるだけで顔が筋肉痛になり、顔つきがガラリと変わってきます

小顔になる

シンプルな事実として、痩せると小顔になります。

なぜなら、顔の皮膚の下にある脂肪が消えた分だけ、顔面の面積が減るためです。

中には骨格が目立ってしまい、逆に顔のバランスの悪さが目立ってしまうと考える人がいるかもしれません。

確かにその通りといえますが、髪形や全身のスタイル、立ち姿を意識して変えていけば、いくらでも改善の余地はあります。

余分な顔の脂肪は、他の努力を全て無駄にしてしまうといえます。

イケメンになりたいのであれば、顔のぜい肉を落として小顔になるのを目指すべきです。

全体のスタイルが良くなる

痩せることで全体のスタイルが良くなります。

例えば、お腹に脂肪がついていてメタボリック気味の人は、自然と前かがみになります。

余分な脂肪があることで、まっすぐな立ち姿を維持するのにも一苦労となり、パッと見の印象が悪くなりがちです。

モテるオーラは、身体の姿勢がピーンと伸びていることが大前提です。

不要な脂肪の塊をそぎ落としていくことで、シャキッとしたスタイルを維持できるようになるのです。

筋トレをして体重制限をすべき

頬をこけさせたり、小顔になるためには、どのような減量をすべきなのでしょうか。

結論から先にいうと、筋トレしつつ表情トレーニングをするべきです。

食事制限をして運動をしないといった選択は、確かに減量しますが筋力が低下してしまいます。

筋力が無くなることで、正しい姿勢のバランスを保ちにくくなってしまいます。

また、素早く頬をこけさせるには、表情トレーニングをやると良いです。

大事なポイントは、毎日継続することです。

一日でも休むと、以前の状態まで取り戻すために、またもう一日要することになります。

減量してイケメンになりたい人は、適度に筋トレしつつ、毎日2、3分で良いので表情トレーニングを習慣にするとよいです。

筋トレにはプロテインが必須

筋肉が落ちるのを防ぐためには、プロテインを十分に摂取することが必要です。

なぜなら、一般の成人の方の場合ですと、体重1kgについて約0.8~1.2g程度のタンパク質が必要となりますが、食事だけで取るのは難しいためです。

また、鶏ムネ肉や牛肉などの食材だけで取ろうとしても、脂肪や糖質といった栄養素を過剰に取ることにつながります。

世の中のプロテインには、様々な種類が出回っていますが、どれも栄養素的には、大して変わりません。

そのため、Amazonなどで売れている商品を選べば、大きな外れを引くことはないです。

[itemlink post_id=”2248″]

これ以上太らないのが最低条件。加圧シャツで食欲を抑える提案

痩せ続ける状態を維持するためには、これ以上太らないのが必要最低限の掟です。

筋トレや表情トレーニングを習慣化しても、食べる量が減らなければ、太っている状態には変わりません。

最も難しい食欲を抑える方法として、加圧シャツを着ておくことが、解決策のひとつになります。

筋トレの効果としても期待できるのですが、着ておくと食欲が抑えられます。

太っている人は、自分が痩せるイメージが持てない特徴があります。

そのため、加圧シャツを着ることで、お腹周りがスッキリして「少しだけ痩せられる自分をイメージできる」ようになります。

加圧シャツのトップメーカーは、次の2社です。

SIX-CHANGE軽い締付けで初心者向き
マッスルプレス-Youtuberプロたんも愛用する加圧シャツ

初めて加圧シャツを利用する方であれば、程よい締付けのSASUKEで十分です。

どちらもAmazonで4000円前後で購入可能ですが、公式サイトだと1000円くらいお得に購入可能になります。

まとめ

  • 健康的に痩せて頬をこけさせれば、精悍な顔つきになり手っ取り早くイケメンオーラを出すことができる
  • 痩せることは顔の脂肪が減っていくことでもあるので、小顔になる効果が期待できる
  • 余分な脂肪がついていると、普通の立ち姿を維持するのにエネルギーを使うことになってしまう
  • 顔の筋肉をそぎ落としていく際には、筋トレしつつ表情トレーニングがベストな選択。過度な食事制限は、筋力だけが低下していき顔がたるんだままになってしまう。